2008年4月8日火曜日

ありがとう

ありがとうと言われるような仕事をしたい。

お客に「ありがとうございます」と言うのが普通だと思われているかもしれないが、それは間違っている。何故なら、お客は金額以上の価値を感じるからこそ、購入を決めるから。本来「ありがとう」と言われるのは、サービスを提供する側で無ければならない。

そのためには、常にサービスの価値を高める努力をしなければならない。愛想も大切であるが、本来の努力を怠ってはならない。

また、お客に「ありがとう」と言われる商売程楽しいものはない。

Inspired by 神田昌典

0 件のコメント: