2008年4月5日土曜日

イエスマン

イエスマンが欲しい
  1. 小さい会社で細かいことにいちいち異を唱えられると、物事が進まない。エネルギーの無駄使い。
その半面、多様性を否定してしまうことや、社員が自分で考えなくなってしまうことは、恐ろしい。
自分で考える社員に支えられること、多様性を認めることは、エッセンシャルである。

1.を意識しつつ、自分で考えられる社員が欲しい。あるいは、何でも良く考えるが1.を意識し助けてくれる社員が欲しい。贅沢すぎか?

0 件のコメント: