2008年4月10日木曜日

キャリアプランニング

最初に、スタッフのキャリアプランニングを一緒になって考えたい。
誰もが、一流のプロフェッショナルとして独り立ちできるように、成長して欲しい。
将来像が見えれば、モチベーションも高くなるだろうし、いわゆるself motivating personになるだろう。

会社の仕事はスタッフのキャリアパスにすり合わせるようにすべきだ。
スタッフが日々成長し結果を残せるようになれば、できないはずは無い。

0 件のコメント: