2009年1月3日土曜日

小さな会社の儲けのルール

という本があります。創業当時何度も読み返し、勇気をもらった一冊です。
その本を久々に開いてみると、こう書いてある
「思いは実現する」に必要なこと
こういう話をすると大体「いやー、そんなに働かなくてもいいでしょう」と言われます。でも、一代で何かを成し遂げた人たちがどのくらい働いていたか知っていますか?世界の偉人伝などを読んで概算すると、エジソンは年間6500時間で、それを40年間。キュリー婦人も5000時間を35年はやっていますね。本田宗一郎さんは一代で世界の本田を作った人ですが、あの方も5500時間を35年やっています。
年間6500時間というと一日17.8時間を365日、5000時間だとしても13.7時間を365日働き続けたことになる。

それに比べると何と自分の甘いことか。

0 件のコメント: