2009年10月8日木曜日

keepalived-1.1.19がリリースされました

10/1にkeepalived-1.1.19がリリースされました。

keepalivedのvrrpの実装では、ネットワークリンクがダウンするとFAULT Stateに入ります。
ネットワークリンクがアップすると、FAULT StateからいきなりMASTERに昇格してしまい、コネクタの接触不良などの場合に、MASTERがバタバタ入れ替わってしまうという、かなり致命的な危険性がありました。

nopreemptオプションを有効にすることで、リンクの復旧時にBACKUPステートに入るようにでき、その様な危険性がなくなりました。

http://www.keepalived.org/changelog.html

0 件のコメント: