10GBaseTとSFP+DACの比較

タイトルの件について調べ物をしたので、メモ。

レイテンシ

10GBaseTの規格ではエラー無くデータを転送するために、ブロックエンコーディングを行う。そのためには、ブロックサイズ分のデータを送信PHYに読み込み、エンコーディングを行ったのち、送信することが必要である。受信側では、その反対が必要である。規格によると、送受信PHYのペアで2.56μsの遅延を許容している。ブロックデータのサイズを考慮に入れると、リンクあたり2μs以下にすることは不可能である。

SFP+の場合には、ブロックエンコーディングが無く、より単純なエレクトロニクス構成であるため、遅延は典型値で300ns程度である。

それぞれの場合に、さらにメディア遅延を考慮する必用があるが、光であれ電気信号であれ、およそ5ns/m程度である。

最大ケーブル長

10GBaseTの場合、Cat6AまたはCat7ケーブルの利用により、100mまで通信可能である。
パッチパネルも使用可能である。

ダイレクトアタッチケーブルの場合、8.5mまでである。
25mまで大丈夫なケーブルも提案されている。

消費電力

10GBaseTは4W-6W/port(片側)

SFP+DACは1.5W/port(片側)


ソースは以下のホワイトペーパー
http://www.missioncriticalmagazine.com/ext/resources/MC/Home/Files/PDFs/WP_Blade_Ethernet_Cabling.pdf

HPCなどの分野では遅延が少ない方が良いので、SFP+DACの方がお勧めということらしい。
Webやゲームのデータセンター用途で、2.6µsの遅延が問題になるのか、気になるところ。

ちなみにアリスタの10Gスイッチの遅延は、以下のサイトによると10GBaseTで3-3.6µs、SFP+で0.8-1.15µsである。
http://www.aristanetworks.com/jp/products/7050series/7050t
http://www.aristanetworks.com/jp/products/7050series/7050s

コメント

l3ttm9madv さんの投稿…
Here at CSM, we positive that|be positive that} we source only finest quality|the highest quality|the very best quality} metal, materials and all our sheet metal is environmentally pleasant. We observe one of the best practices alongside our suppliers to ensure that|to make sure that} the environmental sweater dress for women impression of sheet metal is saved to a minimum, including utilizing recyclable materials. Sheet metal became popular in the United States in the 1870s, used for shingle roofing, stamped decorative ceilings, and exterior façades. With further advances in sheet metal production in the Nineties, the promise of being low-cost, sturdy, straightforward to put in, and fireproof gave the middle-class a big urge for food for sheet metal products. Manufacturers can minimize sheet metal utilizing selection of|quite a lot of|a wide range of} totally different pieces of machinery, a few of which are distinctive to sheet metal fabrication. Download this guide to discover the processes concerned in creating sheet metal components along with method to|tips on how to} design frequent options and choose the proper material.

このブログの人気の投稿

今日の逸品

MegaRAIDのStorCLIを試してみました。

LinuxルーターでのIPv6 IPoE設定