2009年11月2日月曜日

Debian Linux でイーモバイルD31HW使う

下り最大21Mbps、上り最大5.8Mbpsのデータ通信カード(スティック)イーモバイルのD31HWを使ってみる。

事前調査によると、このカードは、ストレージとモデムの両方の機能を持っていて、とあるコマンドを送ることによりモードを切り替えられるとのこと。ストレージは、Windowsなどで最初に接続したときに、自動的にデバイスドライバをインストールするためのものであるとのこと。

http://blog.37to.net/2009/01/ubuntuemobiled21lc/
http://show-cha.seesaa.net/article/125815364.html

カードを接続しlsusb で見ると、以下のエントリが現れる。
Bus 001 Device 004: ID 12d1:1446 Huawei Technologies Co., Ltd.

ここから、usb_modeswitchをダウンロードしインストール。
/etc/usb_modeswitch.conf を以下の内容で作成。
# Emobile D31HW
DefaultVendor= 0x12d1
DefaultProduct= 0x1446
TargetVendor= 0x12d1
TargetProduct= 0x1429

MessageEndpoint=0x01
MessageContent="55534243000000000000000000000011060000000000000000000000000000"
usb_modeswitchを実行すると
vaiox:~# usb_modeswitch

Looking for target devices ...
No devices in target mode or class found
Looking for default devices ...
Found default devices (1)
Accessing device 005 on bus 001 ...
Using endpoints 0x01 (out) and 0x81 (in)
Inquiring device details; driver will be detached ...
Looking for active driver ...
OK, driver found ("usb-storage")
OK, driver "usb-storage" detached

Received inquiry data (detailed identification)
-------------------------
Vendor String: HUAWEI
Model String: Mass Storage
Revision String: 2.31
-------------------------

Device description data (identification)
-------------------------
Manufacturer: Huawei Technologies
Product: HUAWEI Mobile
Serial No.: not provided
-------------------------
Setting up communication with interface 0 ...
Trying to send the message to endpoint 0x01 ...
OK, message successfully sent
-> Run lsusb to note any changes. Bye.
lsusbで見てみると
Bus 001 Device 006: ID 12d1:1429 Huawei Technologies Co., Ltd.
デバイスIDが1446から1429に変わっている。

カーネルモジュールをロードすると、/dev/ttyUSB0,1,2が作成される。
# ls -la /dev/ttyUSB*
ls: cannot access /dev/ttyUSB*: No such file or directory

# modprobe usbserial vendor=0x12d1 product=0x1429

# ls -la /dev/ttyUSB*
crw-rw---- 1 root dialout 188, 0 Nov 2 01:02 /dev/ttyUSB0
crw-rw---- 1 root dialout 188, 1 Nov 2 01:02 /dev/ttyUSB1
crw-rw---- 1 root dialout 188, 2 Nov 2 01:02 /dev/ttyUSB2
そして、pppの設定ファイルを作成

/etc/ppp/peers/provider
user "em@em"
connect "/usr/sbin/chat -v -f /etc/chatscripts/pap -T *99***1#"
/dev/ttyUSB0
115200
defaultroute
persist
noauth
usepeerdns
接続してみる
# pon
# ps -ef |grep ppp
root 2404 1 0 01:08 ttyUSB0 00:00:00 /usr/sbin/pppd call provider
root 2410 2088 0 01:08 pts/5 00:00:00 grep ppp
# ip add show dev ppp0
6: ppp0: mtu 1500 qdisc pfifo_fast state UNKNOWN qlen 3
link/ppp
inet 114.48.27.146 peer 10.64.64.64/32 scope global ppp0
接続できました。

0 件のコメント: