投稿

5月 22, 2013の投稿を表示しています

もろもろLinpack Benchmarkしてみました

こんにちは!
今日は、引きこもって仕事をするには、もったいないくらいの良いお天気でしたね♪
なかなか良い季節になってきたので、週末が楽しみです。

前回に引き続き、いくつかのサーバでベンチマークを採る機会があったので、ここに晒します。


Linpack ベンチマークは「一番じゃなきゃダメですか」で有名なスパコンのランキングを決定するためにも使われる、有名なベンチマークソフトです。
LINPACK ベンチマークは LINPACK に基づいたベンチマークプログラムで、システムの浮動小数点演算性能を評価する。ジャック・ドンガラが考案したもので、理学・工学で一般的な n×n の線型方程式系 Ax = b を解く速度を測定する。このベンチマークの最新版はTOP500で世界の高速なコンピュータの性能値としてランキングに使用されている。 http://ja.wikipedia.org/wiki/LINPACK より  スパコンの評価のためには、並列計算用のMPIライブラリや、行列計算ライブラリ、LINPACK本体等、いろいろセットアップが必要です。

クラスター構成ではない普通のSMPマシンを評価するには、IntelのOptimized LINPACK Benchmarkというのを使えば、お手軽にベンチマークができそうです。


まず、以下のページから、tarボールをダウンロードし、展開します。

http://software.intel.com/en-us/articles/intel-math-kernel-library-linpack-download/
wget http://registrationcenter.intel.com/irc_nas/3058/l_lpk_p_11.0.3.008.tgz
tar xvf  l_lpk_p_11.0.3.008.tgz 以下のディレクトリにベンチマーク本体、スクリプト、入力ファイルなどが用意されているので、そのディレクトリで標準的なrunme_xeon64などのスクリプトを実行すれば良さそうです。
cd  linpack_11.0.3/benchmarks/linpack/  試しに実行してみます。
./runme_xeon64 This is a SAMPLE run script for SMP LINPACK. Chang…