投稿

10月 18, 2015の投稿を表示しています

The art of innovation | Guy Kawasaki | TEDxBerkeley の要点メモ

イメージ
こんにちは、今日はいい天気にもかかわらず、自宅に引きこもってSNS眺めたり、Youtube見てました。本当はやらなきゃいけないお仕事があったんですが ^^;)
前からちょくちょく見ていたGuy KawasakiのTalkの一つの「The art of innovation(イノベーションの技術)」分用メモです。書き出しておかないと内容忘れて何度も見る羽目になってしまうので。


Make meaning as opposed to make money. If you start off with the sole desire to make money, you won’t make money, you won’t make meaning, you won’t change the world, and you’ll probably fail. お金よりもそれをやる意味が大事。Make Mantra. Two or three explanation why your meaning should exist. Nike: authentic athletic performance, Fedex: Peace of mind, Wendy: (should be) Healthy fast food. その意味が存在する必要を、2、3、4語のマントラにしておくと良い。Jump to the next curve. Great innovation occurs when you get to the next curve. 10%の進歩ではなく次のカーブに乗ることが大事。Roll the DICEE. Deep, Intelligent, Complete, Empowering, Elegant 深い進歩、賢さ(マスタングは鍵ごとに最高速がプログラムされいる)、完全さ(レクサス)、可能性を与えるもの(Macbook Air)、エレガントさなどの要素が必要。参考Don’t worry be crappy. If you waited for perfect world, you would never ship. 完璧さを求めたらいつまでたっても出荷できない。革新的なプロダクトは多少のクラッピネスを恐れずにまず出荷することが大事。Let 100 flowe…