投稿

11月 2, 2009の投稿を表示しています

Debian Linux でイーモバイルD31HW使う

下り最大21Mbps、上り最大5.8Mbpsのデータ通信カード(スティック)イーモバイルのD31HWを使ってみる。

事前調査によると、このカードは、ストレージとモデムの両方の機能を持っていて、とあるコマンドを送ることによりモードを切り替えられるとのこと。ストレージは、Windowsなどで最初に接続したときに、自動的にデバイスドライバをインストールするためのものであるとのこと。

http://blog.37to.net/2009/01/ubuntuemobiled21lc/
http://show-cha.seesaa.net/article/125815364.html

カードを接続しlsusb で見ると、以下のエントリが現れる。
Bus 001 Device 004: ID 12d1:1446 Huawei Technologies Co., Ltd.

ここから、usb_modeswitchをダウンロードしインストール。
/etc/usb_modeswitch.conf を以下の内容で作成。
# Emobile D31HW
DefaultVendor= 0x12d1
DefaultProduct= 0x1446
TargetVendor= 0x12d1
TargetProduct= 0x1429

MessageEndpoint=0x01
MessageContent="55534243000000000000000000000011060000000000000000000000000000"
usb_modeswitchを実行すると
vaiox:~# usb_modeswitch

Looking for target devices ...
No devices in target mode or class found
Looking for default devices ...
Found default devices (1)
Accessing device 005 on bus 001 ...
Using endpoints 0x01 (out) and 0x81 (in)
Inquiring device details; driver will be detached ...
Looking for active driver ...
OK, driver foun…