投稿

4月 9, 2011の投稿を表示しています

aufs2.1を試してみる。

Aufs(AnotherUnionfs)は、複数のディレクトリを単一のディレクトリに見せるスタッカブルなファイルシステムです。Aufsを用いると、リードオンリーなディレクトリの上に、読み書き専用のディレクトリを重ねてマウントすることができます。
今回、これについて試してみました。

インストール手順

http://aufs.sourceforge.net/にあるドキュメントを参考にインストールします。

レポジトリの同期とチェックアウト
今回はバニラカーネルにパッチを当てて、カーネルモジュールとしてコンパイルするので、aufs2-standalone.gitのみ同期します。
root@hana:~/tmp# git clone http://git.c3sl.ufpr.br/pub/scm/aufs/aufs2-standalone.git aufs2-standalone.git
Cloning into aufs2-standalone.git... 使用するバニラカーネルのバージョンは2.6.38.2なので、aufs2.1-38 をチェックアウトします。
root@hana:~/tmp# cd aufs2-standalone.git/ root@hana:~/tmp/aufs2-standalone.git# git checkout origin/aufs2.1-38
Note: checking out 'origin/aufs2.1-38'.
You are in 'detached HEAD' state. You can look around, make experimental
changes and commit them, and you can discard any commits you make in this
state without impacting any branches by performing another checkout.
If you want to create a new branch to retain commits you create, you may
do so (now or later) by using -b with the checkout command ag…