2013年11月18日月曜日

1CPU、Xeonサーバ紹介

少し前に、お客さんに納品したサーバですが、写真を撮ってあったので紹介たいと思います。 このサーバは、シングルソケットにXeon E3-1200シリーズCPUを搭載することができ、大変高速です。また、前面に2.5インチホットスワップベイを4つ搭載しているので、2.5インチのSSDを搭載することが可能で、運用も楽ちんです。

高速なWEBサーバ等に最適で、弊社のおすすめサーバの一つです。



スペックは、以下の通りです。

  • CPU: Intel Xeon E3-1270v2(IvyBridge)  3.5GHz 4core 
  • メモリ: DDR3 ECC, 4GByte x4 (合計16GByte)
  • ストレージ: Intel 530 SSD x2
メモリスロットは4つあり、8Gbyteのメモリモジュールを用いることで、最大32GByteの構成が可能です。



シャーシの全面には、4つの2.5インチホットスワップベイがあり、2.5インチのSATA SSDを搭載可能です。そのおかげで、万が一SSDが故障した際にもサーバをラックから取り外すことなく、壊れたSSDを交換可能です。また、ソフトウェアRAIDを利用することにより、場合によっては、OSを停止することなく、SSDを交換してしまうことも可能です。



最近、このサーバの後継品も販売開始しました。


コストパフォーマンスの高いシンプルなサーバです。御社で導入してみてはいかがでしょうか。

0 件のコメント: